FC2ブログ

離れていても・・・好きな人?

  • 2010/07/30(金) 19:15:34

前回の続き・・・。


パンダ嬢を大きな駅まで送る通り道に。
大きなショッピングも-ルがあり、そこの服屋へ行きたいというので・・・向かう事に。
せっかくのメンツなので・・・
パンダ嬢に運転してもらい、助手席ひなた、後部座席にとらたんとあっしが乗り込む。

助手席ひなた

とらたんのこの車は、我ら二人が揃って後ろに乗ったのは初めてであり、物凄くテンションが上がってしまった。
ひなたもご機嫌で助手席にに座っている。
てかっ・・・この車に・・・人は乗っているのだろか・・・?

そんなこんで、高速に乗ると・・・とらたんが焦る。
あっしに話を聞いていたとはいえ、実際、自分の目で見てしまった・・・
そう、パンダ嬢の素敵な運転技術。

ふふっ・・・と、含み笑いで運転を続けるパンダ嬢。
大笑いのあっしと、泣く・・・とらたん。
気持ちはわかるぞっ。免許を取りたての時とは違うからね・・・><;

快調に進み、目的地到着。
買い物をしたりご飯を食べたり、途中とらたんはひなたと散歩へ行ってくれたりと・・・
モールの中でもわんこさんは歩けるのだが、残念な事にひなたは大きすぎるんだって。
無念。

運転手パンダ

電車の時間を確認しつつ、駅に向かう為、動きだしたのだが・・・
お前、運転、下手になったなぁーーと言われた、あっし。
まあ、環境が変わったのでいたしかたないのでは??という日本語は通じず・・・

何とか、地下駐車場に車を止めて、ひなたとはお別れの時間です。
途中の散歩のせいなかの、改札でのお見送りでは無いせいなのか・・・
ぽやぁーーっとしている、ひなた。

またねっ!!ひなちょん!!と、言われてもあまり変化はなく。
後で怒るんだろうなぁーーという不安を抱えたまま・・・パンダ嬢を改札口までお見送り。
行きは、車だったが、帰りは電車。
申し訳ないなぁーーと、思いつつ・・・お土産をかばんの中へ押し込む。
どうじゃろーか・・・パンダちゃん。
もう、我が家に着替えを置いて置くというのは・・・。
貸すのは構わないが、可愛い服はうちにはないし・・・。
よし、2階のタンスをちみに貸すよ。
だから、次回は、洋服を置いていきんしゃーーい。

改札で手を振り、見送った後、とらたんが運転の元、都会を徘徊。
ひなたもキラキラの景色はまぶしそう??

後ろを確認

家への帰宅中。
物凄い勢いで、パンダ嬢の座っていた匂いを確認し・・・ふふっん!!
鼻を座席に押し付けて・・・ふふん!!
ああ・・・始まった。捜索が・・・。

先日、紹介したように・・・
布団の中を探したりするんだよね。
ああ・・・ひなたさん。
喋れたら、パンダ姉ちゃんになんていうんだろうね。
次に会う時には、何か喋れるように練習しておこうか??

楽しかった、パンダ嬢との生活もいちお、本日で終了。
次に会えるのは、今年なのか・・・来年なのか・・・
パンダちゃぁーーーん、また遊びに来るんだよーーん。
そうじゃないと・・・ひなたを届けるよーーん^^v

3泊4日のパンダと愉快な仲間たち生活は幕を下ろしたのでありました。