FC2ブログ

目指したパンダ邸にて、大歓迎^^v

  • 2010/07/16(金) 23:29:15

12日明け方5時・・・
パンダ嬢を迎えに行く為に実家を出る。
夜行性のあっしにとって、朝の5時に動く出すんがどんだけ大変か・・・
そもそも、実家とパンダ邸が4時間もかかるなんて、おかしい。
昔は実家まで、2時間ぐらいだったじゃん!!と、思うのは若さがあったからでは??と、とらたんに言われ・・・

何回検索しても4時間かかるみたいなのだ。
なので、その後の予定もあるし・・・頑張って向かい始める。
何年か前に出来たであろう新しい高速を通って向かったのだが、残念な事に対面通行。
しかも、雨。

もう行くの?

なんとかP地方に入ったのはいいが・・・基本、市内の高速を使った覚えが無い為、さっぱり解らず・・・
案の定・・・高速の入り口を見過ごす。
それでも、なんとか方向を修正して、ビバッP地区!!
懐かしやぁーーー。
そして、前に暮らしていたA地点、B地点を通り過ぎた頃・・・完全に蘇える記憶。
もう、笑いながら運転。

交差点を過ぎて、右に曲がり、パンダ邸に着いた時には9時を回っており、もうぐでぐで。
雨で髪の毛は凄い事になっており、さて、パンダに電話するかな・・・と、思ったその時・・・
パンダ嬢と共に出てくる、パンダ家の皆さま。
しかも、ひなちゃぁ~~んと、叫びながら^^v

そう、パンダ家の皆さまがひなたに会うのを楽しみに出迎えて下さったのだ。
最初・・・車の中からパンダ嬢を見つけたひなたは、ぽやーーーっとしていたのだが・・・
完全確認後、大好きな人に会った時の大絶叫が発生。
それは、今までで一番最強かも・・・と、思ってしまうほどの大音量。

パンダを迎えに・・・

写真を撮ってみたり、庭を探検してみたりと・・・ご機嫌のひなた。
荷物を車に乗せている間も、嬉しそうに頭をナデナデしてもらっている。
よかったねぇーー。
大歓迎して頂いた、パンダ家の皆さま・・・本当にありがとうございました。
さあ、パンダ嬢にハンドルを任せ、にゃきちゃんと会うべく・・・
喫茶店へ行くのだ。
この後の予定もあるので、パンダ家(パンダ除く)に別れを告げて、モーニングを食べに例の場所に向かったのでございました。