FC2ブログ

お姿が見えなくても・・・土下座??

  • 2010/01/15(金) 23:03:23

※ あっしの写真は・・・もうありません。
  なので、伊佐次ママの写真を勝手に^^v 使用中。

朝・・・目を覚まし・・・
寝がえりをうとうとすると・・・
重い・・・動けない。
ちびたの足と足の間に、熟睡している伊佐次君。
ひなたは伊佐次ママの隣でぐっすり。

うーーん、うーーん、と、言うとらたんを送り出し・・・
朝マックを食べて、またでろぉ~~~んとしていると・・・
机の上に置いてあった携帯がなる。

その瞬間・・・
きゃーーーーと言う我ら二人。
そして、伊佐次ママは横でまだ寝ている伊佐次に張り付き・・・
ちびたは正座をして、携帯電話に出る。

電話の画面に煌々と光る・・・「あくあパパ」 の文字。
ガクガクブルブルしながら出ると、一言。
「ブログの更新わぁーー?」と、少し寂しげにおっしゃるあくあパパ。

車で待機。

ひぃーーー。
御免なさい、御免なさいと、謝り続けたのち・・・
ついに、あ奴の猛抗議が始まる。
これは逃避じゃーーーと、携帯電話を伊佐次ママに投げつけて回避。

アクアママごめんねぇーーー、遊びに来てるのひなちゃんちにぃーーと、伊佐坊に張り付きながら説明する伊佐次ママ。
携帯から漏れるアクアママンの声は、ずるい!うらやましい!!しか聞こえない気がしなくもないのだが・・・
まあ、しょうが無いわな。
こればっかりは・・・お互いに@@;

家で待機。

そんなこんなで、遊ぶのはいいとして、ブログの更新はきっちりしろや!!と、耳にタコが出来るほど刷り込まれたのでありました・・・。

電話を切ったのち・・・伊佐次ママと討論会を始める。
朝、たとえ早くても動ける伊佐次ママは、すごく早くても我が家には来れる。
が、ちびたはそうはいかないので・・・
まず、伊佐次を連れてうちに来る。
んで、ちびたを起こし、車を乗り換え、ひなたを連れて・・・アクア家へ向かう。
理想として、この出発時間は8~9時ごろ。
それで、アクア家でいたずら?の限りを尽くしたら・・・
我が家に帰り、それから、伊佐次ママは帰る。
これが一番いい事が確定。

そうだ・・・そうしよう!!と、話が決まった所で、今回のだらだらお泊まり会は解散。
伊佐次ママは、まだ眠そうな伊佐次君を連れて・・・王国へ帰宅されたのでございました。

今回は、わざわざ遊びに来てくれてありがとう。
しかも、泊っていってくれるなんて・・・
思ってもいなかったのでうれしかったっす。
次回は、母上様と父上様に会いに・・・こちらから伺うべく。
準備いたしますので・・・また、遊んでやってくださいまし。

そんなこんなで、楽しいお泊まり会と、正座での電話会議?は無事に終了したのでありました。